有限会社大堂 > シャーメゾンショップ (有)大堂のスタッフブログ記事一覧 > キレイな部屋で暮らしたい!新築の賃貸にはどんな特徴がある?

キレイな部屋で暮らしたい!新築の賃貸にはどんな特徴がある?

カテゴリ:不動産コラム

キレイな部屋で暮らしたい!新築の賃貸にはどんな特徴がある?

新築の賃貸の特徴である、キレイな外観と清潔感のある内装に惹かれる方も多いと思います。
では具体的に新築物件にはどのような特徴や利点があるのでしょうか?
そこで今回は賃貸での暮らしをご希望の方に向けて、新築物件の特徴や住むことの利点をご紹介いたします!

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸における新築の定義とはどんな特徴がある?

賃貸での新築の定義とは、完成後1年以内で過去に入居者がいない物件のことをいいます。
完成したばかりの賃貸だと家賃が高くなる印象がありますが、実は築浅物件とほぼ変わらない特徴があります。
その理由は入居者を埋めたいから!
新しい建物は入居者がいない状態から募集をかけ、建物が完成するまでになるべく空き家を減らすため、フリーレントや礼金ゼロなど初期費用を抑えて入居できることもあるのです。
築浅物件は築何年までとの定義はありませんが、新築とほぼかわらず外観も内装もキレイな賃貸が多くあります。
なるべくキレイな部屋がご希望の方は、築浅物件にも目を向けてみると、理想的な賃貸が見つかる可能性があるのでオススメです!

築浅物件と家賃が変わらない特徴がある新築の賃貸にはどのような利点がある?

では新築のメリット・デメリットをご紹介いたします。

メリット

新しい建物だとはじめての入居者になるので、設備を一番乗りで使える特権があります。
また最新の設備やセキュリティが設置されていることもあるので、快適に暮らせる特徴もあります。
具体的には以下の設備が設置されていることがあるので、特定の設備を希望する方は築浅物件に絞って探してみましょう!

●モニター付きインターホン
●オートロック
●お風呂の追い炊き機能
●洗浄機能付きトイレ
●床暖房

デメリット

新築物件は人気があるため完成前に部屋が埋まる可能性があり、内見せずに契約しなければならないことがあります。
図面だけを見て契約すると入居後にイメージと違って後悔することもあるので、建設中の物件を外から見て、自分の部屋の日当りなどをチェックしましょう。
また建物が新しいと建材に含まれるホルムアルデヒドによってシックハウス症候群を発症する可能性もあります。
室内の換気をしっかりおこなえば時間とともに症状は治まりますが、シックハウス症候群は頭痛・吐き気・めまいなどの症状を引き起こす特徴があるので、アレルギー体質の方はとくに気をつけましょう。

おすすめ|敷金礼金ゼロ特集

まとめ

今回は新築物件の特徴や、住むことの利点についてご紹介いたしました。
ご紹介したメリット・デメリットはリノベーションした物件にも当てはまるので、検索条件を変えながら物件探しをおこない、理想的なお部屋を見つけましょう!
私たち有限会社大堂では、新百合ヶ丘駅周辺の賃貸物件も取り扱っております。
お引越しを検討されていましたら、当社までお気軽にお問い合わせください!
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|自然が多く車移動も便利!川崎市宮前区の住みやすさをご紹介   記事一覧   久地駅、テイクアウトでBambu(バンブゥ)のハンバーグ弁当!|次へ ≫

タグ一覧

最新記事



トップへ戻る

来店予約